益子焼::かおり陶房
2016/10/17   


変身前





ワークショップ、箸置き豆皿の素焼きしたものに釉薬を掛けました。

木灰と長石のみの釉薬。
黒っぽいのがわら灰が入った釉薬。
赤っぽいのが益子の赤粉を使った釉薬。

変身前はこんな色をしています。





posted at 2016/10/17 14:54:49
修正
 
 
2016/10/16   


http://kitakata-renga.jp


福島喜多方で出会いました、大登り窯の火入れが無事に終わったようです!
ご苦労様でした!
お知らせを頂きましたが、先輩の個展のお手伝いで行けず、、、残念!

この度、新しくホームページが出来たそうです〜覗いてみて下さい!
福島喜多方に行かれたら、窯の見学も出来ますので是非、訪ねて下さい〜
あの大きさは圧巻です! 一度は見て置いても損はございません!

そして、煉瓦會の皆様の情熱に触れ、自分達も熱い炎を心に持ちましょう〜

あの窯の中を炎が駆け巡るのかと想像するだけで、ちょーワクワク!
次回は是非行きたい〜








posted at 2016/10/16 4:52:20
修正
 
 
2016/10/05   


2016.11.3(木・祝)〜11.7(月)
   
   路地裏テント内 「かおり陶房」 早田 かおり   
                      (「路地裏テント」を目指して来られるとわかります)
    
   平日  9:00〜16:30頃 
              (最終日は様子をみて、14:00頃に早じまいすることもあります)  
   休・祝日 8:00〜17:30頃

       
   *ペーターさんアコーディオン演奏日  11.5・6・7 
         


今年で路地裏テントで出展させて頂くようになって、11年。
早いような。。長いような。。色々な面で随分、鍛えられました〜

益子に入って本格的に修行から16年。
一生の仕事と考えるとまだまだたったの〜時間ですね。

最初の頃から比べると、自分の考え方も技術も随分変わったし、やきものも、それにつれて変わってますかね〜?

変わらないのは、益子の土を使うこと、釉薬に自家製の天然灰を使うことですかね。
稲わらの灰、木々の灰、自分で植物を燃やす、材料作りからやっているので、時間と手間がかかりますが、その過程が面白くてやってます。
ちょーアナログ。ちょー不効率な仕事ですが、苦労した分、大事にするし思い入れも強くなってきます〜
自然灰は焼くと、不安定さが色に如実に出てくるので、支度や調合、窯詰め、焼き方など、ほんのちょっとした条件が違うと変わってくるので、細かい調整が必要です。
新しく釉薬を作って、これでいける!って、具合になるまで、1年以上かかります。
狙い通りになった時はニンマリ。 で、なかったら、ちょー(T_T)
思いがけない表情が出たときは、おおっ!ヤッター!
右往左往させられますが、それも自然灰の面白さです。

そして、やっぱり、自然灰の色は美しい〜癒される〜その美しさに魅せられて、この仕事を続けています〜

ゆっくりと自然灰の美しさを味わいに来てください〜







   
           
posted at 2016/10/05 9:03:46
修正
 
 
2016/10/03   


感謝感謝








楽しいお祭り、喜びのお祭り、吉田村まつり!無事に終わりました!

m(__)m ありがとうございました

実行委員会の皆様、ボランティアの方々をはじめ、裏の方々のご尽力に感謝いたします。

ご近隣の方々のご理解、ご協力にも、感謝いたします。

そして、来てくださったお客様方、ありがとうございました。

また来年、お会い出来たら嬉しいです。


夜の部も沢山のお客様で賑わいました。

今日は雨。

近頃、お天気のぐずついている中、昨日だけピンポイントに晴れ!暑かった!

吉田村!何か持ってますね〜引き寄せますね〜

私は大谷石蔵に呼ばれましたかね〜? あの大きさは圧巻です!

あの蔵のお陰で吉田村の、あの土地の、地力が上がっているように思います。

全てに感謝いたします。



はてはて、次は益子の陶器市!

窯焼きラッシュ! こちらも頑張ります!













posted at 2016/10/03 14:19:54
修正
 
 
2016/10/01   


いよいよ明日は!吉田村まつり!
お天気、なんとか持ちそう〜うれしい顔
ワクワクして〜美味しいもの食べて〜楽しく踊って〜皆で笑って〜すべてに感謝して〜
みんな!集まれ〜!!








posted at 2016/10/01 20:06:25
修正
 
 
Profile 
早田かおり
 詳細は >>こちらから<<

   スタジオ ペチカ
自然のワークショップ 三日ぼうず倶楽部


作品のお問い合わせ等は、下記のメールフォームからお願いします 

メール(かおり陶房)

Category 

Pickup Photo! 

Recent Diary 


Counter 
total : 207933
yesterday : 165 / today : 016

Search 







Archives 

RSS & Atom Feed 
益子焼::かおり陶房
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ギャラリー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
素材・道具
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
こつぶのつぶやき
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
自然・食
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ペチカなど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ご支援を
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3