益子焼::かおり陶房
2016/05/28   


久々に蓋を開けてみたら。。。!!

表面に張ったラップが持ち上がってる!!

ラップを取ると、アルコール臭が、ぷーーーん〜〜

変な匂いではない。いい匂い〜

しばし。。。全部っ吸い込む〜ふはぁ〜〜ふはぁ〜

が!ここんとこの暑さと湿気で急速に発酵が進んだよう。。。

急いで、小分けして冷蔵庫に入れます!

うちの麦味噌は麹が倍、水分多め、塩分控えめなのでね。



ぷーん





左が去年の味噌、右が今年の味噌






posted at 2016/05/28 23:28:54
修正
 
 
2016/05/20   


近いものがあるね






今月号のサライ

岩手出身の友人の渾身の記事です。

んだ。んだ。んだ。 と、うなづくことばかりです。

私は一番と言っていいほど、農家を尊敬しています。

「農民芸術」 すんばらしい考えです。

皆さんも是非、読んでみてください。

こんな、考え方、生き方もあるんです。


(表紙の絵?写真?合成?も、すんばらしいです。エネルギーに溢れております!)







posted at 2016/05/20 14:45:48
修正
 
 
2016/05/19   



温故知新



私のやきものは、使うのは益子の土、釉薬の作り方も昔ながら、民芸の雰囲気もある。

縁があったものを大事にしたいと思っている。

でも、自分は民芸のままでも面白くない。

そもそも、民芸は意識して出来上がるものではないと思っている。

自分は何処にあるのか?

色々試してみたいのです。














posted at 2016/05/19 8:19:21
修正
 
 
2016/05/18   


前回の答え









ミモザの種















posted at 2016/05/18 7:51:58
修正
 
 
2016/05/16   


これ何だ?




















posted at 2016/05/16 7:02:16
修正
 
 
2016/05/15   


大竹伸朗さんは、かつて言いました。

「自分だけの道をつくろう。」と。



私は小学生の六年間、毎年行われる学校全体の美術展に出品していたが
かすりはするものの、なかなか学校賞というものが取れなかった。

「なぜだ?」鬱屈していたら、、美術の先生に「上手いだけじゃねぇ。」と言われた。。。
目が点になった。

今、考えると、確かに学校賞を取った絵は、子供の感性溢れる良い絵だった。

その頃は、そんなことは分からなかったから
「はぁ〜?!!!!」と、怒った。


中学三年、進路相談で、担任に「高校は美術科のあるところに行きたい。」と、言ったら
「まだ、決めるのは早いんじゃないの?」って。。。担任がどんな考えで言ったかは知らんが
「なに〜!行きたいって言ってるのになんだこいつは!」と、怒った。

今考えると、相当、生意気な子供だったのかもしれないねぇ。

あだ名は、「プッツン」だった。


高校は美術科に行き、学科より美術の時間が多かったので、面白かった。
絵に対しては、真剣に取り組んだが、、、
人に対して、殻を被るようになった。優等生を気取り始め、ホントに思ったことは言わない。

おとなしく無難なほうが、そのほうが、自分が傷つかなくていい。

これから、自分を押し殺す苦しい時期がとうとう続いた。

ホントの友達もなく、親兄姉とも疎遠で、、でも、美術、絵は手放さなかったから
なんとか持ちこたえた。

が、、、、、ひずみは大きくなり、、このままじゃ犯罪者になりかねないよって、、、頃に
やきものに出会った。


やきものの勉強をと、九州の窯元を訪ね歩き弟子をお願いするも
コネもなし、経験もなし、力仕事などほとんどしたことのない、ひょろ女。
そりゃ、断られるさな。

しか〜し!私はここでも怒っていた!

「女の人はめんどくさいからね。住む所とか。。」
こうも言われた。
「仕事出来ないわけじゃないんだけど、それをフォローする為に男の人がやらなきゃならんからねぇ。。。」

くぅ〜〜〜!

「ならば!自分でやってやるっ!!!男がなんだ!」と、奮起!




時代が変わり、地球環境も変化していく中で、人は何を信じればいいのか分かりにくいが、

そんな中でも、自分の道をつくる。

自分だけの道をつくる。

自分を置く場所を常に考える、感じる。


今は、自分を諦めなくて良かったと思っています。

今は、色んなたくさんのエネルギーに感謝しています。









posted at 2016/05/15 9:19:17
修正
 
 
2016/05/09   


沢山の皆様、本当にありがとうございました。

今回は地震のこともあり、いつもより倍疲れましたが、無事に終わりました。

しか〜し!

もう!秋に向けてスタートしております!

頭はね。。。体がついて行ってませんが、、、、

またまた、面白い出会い、印象的な出会い、不思議な出会い、色々有りまして

励みになります!

秋、また、皆様の何かをくすぐるようなものを生み出せるように〜

がんばるばい!

くまもんも頑張っとるけんね!

がんばっぺ! (あれっ?)



陶器市、無事に終わりました










posted at 2016/05/09 5:21:22
修正
 
 
Profile 
早田かおり
 詳細は>こちらから<

   ☆彡  ☆彡  ☆彡

作品のお問い合わせ等は、下記のメールフォームからお願いします 

メール(かおり陶房)

Category 

Pickup Photo! 

Recent Diary 


Counter 
total : 182626
yesterday : 121 / today : 046

Search 







Archives 

RSS & Atom Feed 
益子焼::かおり陶房
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
お知らせ
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ギャラリー
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
素材・道具
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
こつぶのつぶやき
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
自然・食
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
ペチカなど
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3