益子焼::かおり陶房
«« とんでもない無い事がまた。。トップページニャンと! »»
«« カテゴリ内前記事()< 自然・食 > カテゴリ内次記事(ニャンと!) »»
2018/07/26   
遺伝子は凄いな。。


遺伝子は凄いな。。おおっ!素敵〜

遺伝子は凄いな。。かなり、近づいてきたねぇ。
しっぽはどんな風に無くなってゆくのか。。。徐々に無くなってゆくのか?それとも、ブツッと切れるのか?それとも?。。。
この先、目が離せないっすっ!!











posted at 2018/07/26 15:08:13
 
 
Profile 
早田かおり
 詳細は >>こちらから<<

   スタジオ ペチカ
自然のワークショップ 三日ぼうず倶楽部


作品のお問い合わせ等は、下記のメールフォームからお願いします 

メール(かおり陶房)

Category 

Pickup Photo! 
2007/01/29 :: 女一人旅?
夕方、いつも出入りしているガラスサッシ越しに、
にゃお、にゃお、にゃお。。。
きゃあ〜〜!! つぶ子だ!!(最近はつぶ子と呼ばれている)
おお〜〜つぶ子が帰ってきた〜!!
こちらが騒いでいるので、つぶ子さんは瞳孔開いて、びっくり、中に入るのを躊躇。。
ごめん、ごめん、
気持ちを抑えて、どうぞ、どうぞ。
甘えた声でご飯のおねだり。 
はいはい! いっぱい食べな〜
ガツガツ。
食べ終えると何くわぬ様子でコタツにもぐり込み、
ペロペロ。
ゴロン、にゃお、にゃお。
いつもよりかわいい。。
なでなで。。
いくらか緊張ぎみかな?
22日ぶり、暖かい布団で寝たのでした。。

しっかし、何が故にこんなに帰って来ないのか?来れなかったのか? ケガはなし。
39歳、女一匹、いろいろと折り合いをつける旅にここらで、出たのか?
若い男とランデブーの末に迷子になったのか?
理由は定かではないが、また会えて本当に、わたしゃ嬉しいよ〜
どこかで生き倒れているなら、それもつぶ子の寿命だとも考えていた頃。
いやいや、つぶ子は強かった! 
!!$img1!!さらにボロクソ猫となり、生きて帰ってきました。
記念?に新しい首輪を進呈。
ああ。。。本当に良かった。。
皆様、御心配をおかけしました。まあ、半分外猫ですので、またふらっと旅に出るかもしれませんが、とりあえず帰ってきました。
お天道様、つぶこを守ってくれてありがとうございました〜!! [:チューネコ:]
 



all photo