益子焼::かおり陶房
«« 水戸 あおぞらクラフト市 トップページびっくり! »»
«« カテゴリ内前記事(変化します)< こつぶのつぶやき > カテゴリ内次記事(明日から) »»
2014/09/08   
ようやく形になってきましたが・・


ようやく形になってきましたが・・





大きい時計をつくることになり、どんなものにしようかと。。。
前のものは13センチぐらいのもので、今回は26センチ(出来上がり寸)ぐらい。
欲がでて、、、
ただの板より少し厚みを付けて、壁に張り付いている感じよりも、立体感がでるほうがよいのではないか。。。
裏のムーブメントが隠れるぐらいの厚みが欲しいな。。。
となると、、今私の使っている土は薄く出来ないので、重くなって壁に取り付けるにはどうしたものか。。。
大きくなれば、焼き歪みが大きくなるので、どう工夫するか。。。
板作り?ろくろ成形?強さは?
焼成時、30センチある面の中央が落ちるだろうが、どうやって支えるか。。


うまく焼ければ、10月中旬完成です。










posted at 2014/09/08 6:55:35
 
 
Profile 
早田かおり
 詳細は>こちらから<

   ☆彡  ☆彡  ☆彡

作品のお問い合わせ等は、下記のメールフォームからお願いします 

メール(かおり陶房)

Category 

Pickup Photo!