益子焼::かおり陶房
«« 石膏盤トップページThe Coleman Camp 2019 »»
«« カテゴリ内前記事(ありがとうございました)< こつぶのつぶやき > カテゴリ内次記事(投票に行きましょう) »»
2019/06/17   
ごくろうさま


どうにも。。フローリングってやつは、足が痛い。
スリッパは蒸れる。で、布草履を愛用。

ごくろうさま三年前に福島の天栄村の道の駅で見つけた、地元のおいちゃんが作ったもの。安かったし、色合いと絣の鼻緒が気に入っていました。
ワイヤーも入っていて、丈夫で履き心地も抜群でした。
が、、いよいよ、ヨタヨタに。。。そろそろ、お役御免にしてあげたほうが。。
と、ずーっと、思っていたら。

やっと出会いました!

ごくろうさま東京谷中の「平井履物店」で。
竹皮の草履。鼻緒の柄も美しく。肌あたりがサラッと気持ち良いのぉ。
指の間に当たる部分が柔らかいひもで作られていて、優しい。
洗えないが、どのぐらい持つかな〜?
これから、宜しくお願いいたします!



出会った瞬間は、「あった〜!!」と、興奮状態で、気付いていないもの、見えていないものがありますよね。
でも、それを持ち帰って、日々の暮らしで使ってみて、初めて、そのものの良さが見えてくるんでしょうね。楽しみです。






posted at 2019/06/17 8:38:45
 
 
Profile 
早田かおり
 詳細は >>こちらから<<

Studio Pechka facebook
Studio Pechka《 facebook 》



作品のお問い合わせ等は、下記のメールフォームからお願いします 

メール(かおり陶房)

Category 

Pickup Photo!