益子焼::かおり陶房
2019/02/25   


今、空前の猫ブームと言われていますが、私は、20年程、ずっと、猫と暮らしています。
猫って、現代社会生活において、人が身近に置ける動物であり、自然なのではないですかね。
動物って、猫って、至極、単純。 そこが、私の癒されポイント。

猫と暮らしていると、「人間の幸せ」って、なんだろう?って、考えちゃいます。

あ〜、ほら、もう考えてる。
自分も人間なのだとの自覚が出来てから、別の苦悩が出てきましたね。

でも、どうしようもなく人間なのだから、今は人間をやめられないので、、、、

ガタガタ言って無いで、、、どんぶり、挽きます!(笑)









posted at 2019/02/25 9:27:49
 
 
2019/02/14   


二月も半ば
皆様、お元気でしょうか?

ろくろ挽きができるのもあと一か月と一週間ぐらい

久々に急須を作りました
土瓶やポットばかり作っていたので、ちょっと新鮮

急須の一番のポイントは、取っ手かな
持ちやすく、注ぎやすい確度
口と90度のところに付いているわけではありません
ちゃぶ台のような低い机で使う場合と、テーブルのような高さで使う場合で、下からの角度も違います

人によって、手の大きさも違うし、使う環境も違う
色々だから色々つくりました
こういう仕事は時間と手間、我慢が必要ですが、手作りの良さが出ますね

この先は、定番の大きいマグや好評だった大きいスープマグ
碗、手頃な小皿や鉢。忘れちゃならない、箸置き小皿もね

相方がインフルエンザにかかりましたが、自分は、予防接種していなかったのですが、ちょっとおかしいかな。。。ぐらいで、移らず!
私の免疫が勝ったよう〜ふっふっふ!

マスク、食事は別々、部屋の換気、のどを乾かさないように
あとは。。急須を作るってんで、参考になる幾つもの急須を取り出して、緑茶をガバガバ飲んでいましたね〜

こちらは元気です!ゴンゴン!挽きます!

久々に





posted at 2019/02/14 10:05:30
 
 
2019/01/09   









今年も宜しくお願い致します




posted at 2019/01/09 14:38:42
 
 
2018/12/14   


沖縄、辺野古への土砂投入が始まりました。

どんなにあがいても、泣き叫んでも、押さえつけられ、無理矢理、口をこじ開けられ、土砂を腹ん中に詰め込まれているような、、、、。
そして、それを腹ん中に抱えたまま、死ぬまで生きていかなければならない。




posted at 2018/12/14 11:21:08
 
 
2018/11/09   


秋の市より今回の花は庭に咲くハーブ
チェリーセージ、斑入りのセージ、メキシカンブッシュセージ



秋の市より秋の市より







posted at 2018/11/09 8:02:01
 
 
2018/11/06   


益子陶器市、テント撤収も終わり、無事に今回も終わりました。
沢山のお客様に来て頂き、感謝、感謝です。
これからも発見と創造を重ね、皆様に喜んで頂けるもの、刺激するものを造りますので、また、春の市でお会い出来れば嬉しいです!
ありがとうございましたm(__)m


ありがとうございました







posted at 2018/11/06 18:46:25
 
 
2018/09/29   










雨の合間をぬって、生の生地を干しました。
ようやく。。。素焼きです。

posted at 2018/09/29 5:53:02
 
 
2018/06/30   


東通原発(青森県東通村)の建設再開準備

??

東電社長〜記者会見で

「(福島の)事故の反省と教訓を生かしながら、しっかりと(調査)を進めていきたい」

?? 

まだ、終わっちゃいない

福島を元に戻せたら言ってくれ

この小さ〜い日本に54基もある原発

老朽化しているものも多い

事故の賠償、廃炉にかかる費用

日本がトルコ、英国で計画中の原発

そこで事故が起きたその時の賠償は日本が出すとか

??

我々、日本国民一人一人が出すのです

毎日、懸命に働き生きて得たお金の中から税金を払っている

その使道、気になるのが当然

国は「エネルギー基本計画」達成の為、原発推進(?)

今、どうにもならないものを沢山抱えて

「何十年後かには良い策が発見されるであろう」

的な????

また、同じ発想?

そうこうしているうちに日本は無くなってしまいます

そして

地球を使えるだけ使って そのまま使い捨て

今度は火星に移り住み また、同じようなことを?

どこまで 傲慢で欲深いのか。。。














posted at 2018/06/30 7:09:28
 
 
2018/06/26   

ここ下野市に暮らしてみて

老若男女に住みよい所

もうすぐ、市長選

今までの実績、これからの政策

懸命にやっても

東海第二原発、あれを許したら、台無し

人がここに住んでいかれるように

元から絶たないと

新しくなられる市長さんには重要項目にして頂きたい


かたばみ通信
https://www.facebook.com/Katabamitushin/?hc_ref=ARTBVF78DvU2kxG0kTxaI85LBEYfW-Rzqo57jI3Ch_VrcTiNPDj9OIoI2rMhlemjIdg&fref=nf






posted at 2018/06/26 19:17:10
 
 
2018/06/24   

沖縄慰霊の日

平和の詩 「生きる」
https://mainichi.jp/articles/20180623/k00/00e/040/310000c












posted at 2018/06/24 22:11:05
 
 
Profile 
早田かおり
 詳細は >>こちらから<<

Studio Pechka facebook
Studio Pechka《 facebook 》


スタジオ ペチカ
自然のワークショップ 三日ぼうず倶楽部


作品のお問い合わせ等は、下記のメールフォームからお願いします 

メール(かおり陶房)

Category 

Pickup Photo! 

Recent Diary 


Counter 
total : 266643
yesterday : 058 / today : 167

Search 







Archives